仙台の奥座敷、大和町宮床で営業してます!季節を味わう和食、本物にこだわった蕎麦、七つ森の自然でゆっくりとお過ごしください。皆様のお越しをお待ちしております。

年越しそばの受付を開始しました

七ツ母里の蕎麦で本年を締め括りませんか?

年越しそばを食べるのには昔から3つの理由があると言われています。

1.蕎麦を打つときに粉に水を加え一度固まりにします。
それを細く長く延ばす事を連想して健康や家運を延ばすとされ縁起の良いもの。

2.蕎麦はうどんよりも切れてしまうことより縁切りの理由。
一年の苦労や厄災、または借金から縁を切ると言う意味。

3.金箔を扱う細工師は、作業中に周囲に飛び散ってしまった金粉を集めるのに練ったそば粉を使い、そこから金を集めるという縁起。

どれにせよ昔からとても重要視されていた年越し蕎麦を今年は是非当店の手打ち蕎麦をご利用ください。

年越しそば

image

1パック(2人前、たれつき) ¥1,280
‐常陸秋そば(宮城県産)を使用した本格手打ちそばでございます。
ご自宅でも茹でやすく、温かくしても美味しい二八蕎麦でご準備しております。

12月30日、31日に当店にてお引き渡しでございます。
また、本年は配送・配達もする予定です。細かな所を詰めましたら再度ご報告いたします。

海老と地元野菜の天ぷら(2人前)

image

蕎麦とセット    ¥2,160
天ぷらに単品    ¥1,280
‐大晦日の忙しい時に揚げ物をするのが大変とお客様に教わり今年から始めました。
海老と宮床の野菜を天ぷらにしております。
此方の商品は12月31日のお渡しとなります。ご注意下さい。

ご注文は店頭及びお電話でも受け付けております。

今年も気合いを入れて打ちますので是非お買い求めください。
よろしくおねがいします。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です