仙台の奥座敷、大和町宮床で営業してます!季節を味わう和食、本物にこだわった蕎麦、七つ森の自然でゆっくりとお過ごしください。皆様のお越しをお待ちしております。

もう少しで新米の季節

こんにちは。

最近、ご飯が美味しいとお客様からお褒めいただきます。
もちろんいいお米を使うというのはあたり前なのですが、実は七ツ母里ではもうひと手間があるんです。

今の時期でも新米のように管理する方法。
それは、籾。

岩手のおじさんが毎年、私たちの為に天日干しをして籾で準備してくれているんです。
それをお店で低温保存。これで収穫から約一年たっている今でも新米のように食べれます。

▼岩手の本当に山の奥、となりの家までどれぐらいあるんだろう?
dsc_0061

▼必要な分だけ籾→白米へ精米
dsc_0096
 
今年は近所の田んぼの稲刈りを手伝おうかと計画中です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です