仙台の奥座敷、大和町宮床で営業してます!季節を味わう和食、本物にこだわった蕎麦、七つ森の自然でゆっくりとお過ごしください。皆様のお越しをお待ちしております。

七ツ母里のひな祭り

こんにちは。
今、富谷のスタバでブログ書いているのですが外が吹雪いてます。
週末は天気が良いようなので嬉しいです。

ほんと、1月は週末にかけて天気が崩れていたのでストレスで痩せるかと思ったらそうでもありませんでした。
今年はどんなに蕎麦を打っても疲れないイケテル身体を目指したいと思います。



2月16日から七ツ母里のひな祭りが始まります

毎年恒例になっていおります長ーーーいひな祭りが今月の16日から始まります。
期間中は「ひな膳」をお楽しみください。
お料理の内容は春になるにつれて変わっていきますので画像と同様のものは大体2月一杯だと思います。
また、事前にご予約いただければ、苦手な食べ物や嫌いな物にも柔軟に対応が出来るので電話ください。
【予約がオトク】平日にご予約いただいたお客様にはデザートをご準備しております。
ひな膳



80年前、60年前、40年前のひな人形が並びます

ひな人形
 
最初の年の様子:https://goo.gl/bj8DgB



ミシュランガイド宮城2017特別版が今夏に発行

ミシュラン
河北新報よりhttp://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201701/20170131_13017.html
 
ミシュランガイドの宮城版が発行されるようです。
お店は全く関係なのですが掲載されるのはどこになるのでしょうか?
こういったことで、宮城に注目が集まるのは非常にうれしいですね。ぜひ、市内だけではなく郊外の良い店舗も調査対象であったと信じています。
もちろん、発行されたら購入して食べ歩きたい!

最近は二桁気温の日がちらほら。
山の先生と「雪崩」について話してました。
雪崩にも意味があって渓谷に崩れた雪は固まりその上にまた雪崩が積もる。
それが無いと長い期間、山菜が取れない、今年は雪降ってほしい時に降らないから降るならしっかり振って欲しい。
 
なるほどね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です