仙台の奥座敷、大和町宮床で営業してます!季節を味わう和食、本物にこだわった蕎麦、七つ森の自然でゆっくりとお過ごしください。皆様のお越しをお待ちしております。

サタデーウォッチンにて放送されました♪

11月18日放送のサタデーウオッチンにて放送していただきました。

今年は伊達政宗公 生誕450年の年で宮城県や仙台市でも大きなポスターやイベントなどを行っております。

たまーに更新するこのブログでも何度か書いたことがあるのですが、お店のある大和町宮床も伊達家にゆかりのある場所なんです。



宮床と伊達家のお話

宮床伊達家の初代は伊達宗房とういう方で、伊達政宗公の孫にあたります。また、仙台藩第5代藩主の伊達吉村が誕生した地でもあり、歴代仙台藩主の中で最長在職の藩主です。就任時点で破綻状態であった仙台藩の財政を立て直したことから仙台藩「中興の英主」と呼ばれています。最近では2016年5月に吉岡宿の窮状を救った町人たちの記録「国恩記」を基にした『殿、利息でござる!』(主演 阿部サダヲ)が公開されましたが映画の時代は7代藩主の時代なので伊達吉村の時代よりは少し後の時代になります。



第三弾 七ツ母里の武将メシ

政宗公は食べるものに対して非常にこだわりが強く、資料や食材が多く残っている武将の一人です。特に大豆製品が好みのようで「仙台味噌」や「凍み豆腐」が現在も県民食として残っております。

そういった資料を基に、現代風に調理した七ツ母里の武将メシをぜひご賞味ください

また、七ツ森の自然薯は政宗公が徳川家康公に献上していたという説もある非常においしい自然薯です。



一緒にお店を盛り上げてくれる方を募集しています。

この先、山菜シーズンやGWなど忙しい時期が続きます。

現在、一緒に働いてくれる方をすごく探しております。

  • ■時給 800円
  • ■勤務時間 10:00~15:00 相談して合う時間にしてます。
  • ■希望 土日祝でも出勤が可能な方
  • ■年齢制限なし/学生可/
  • ■将来お店(蕎麦店)をされたい方も無理のない程度で一緒に働いてみませんか?蕎麦打ち等お教えします。

連絡先:店舗までご連絡ください。



information

季節のお料理と香りとのど越しがとても良い外一そば(ソバ粉10:つなぎ1)のお店です。

加美町、鳴子方面へ向かう国道457号線近くにあります。

宮城県黒川郡大和町宮床長倉19

里山Dining 七ツ母里(ナナツモリ)

Tel:022-341-1183

営業時間11:30~15:00(14:30ラストオーダー)、夜は前営業日までにご予約下さい。蕎麦がなくなり次第終了。

定休日 毎週火曜日・第三水曜日

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です